fixed_mail_icon

脳梗塞・脳出血後遺症脳梗塞・脳出血後遺症脳梗塞・脳出血後遺症|スマートクリニック東京【公式】|再生医学(サイトカイン治療・乳歯幹細胞培養上清液) 東京 市ヶ谷/四谷/麹町

TREATMENTS & COSTS

治療科目・治療費

当クリニックでは、
乳歯幹細胞培養上清液を用いた
”サイトカイン治療”で、
アンメットメディカルニーズ
(難治性疾患)に積極的に
取り組んでいます。
ここでは、現在当クリニックで
治療可能な
病気の種類と治療概要、治療費をご紹介します。

脳梗塞・脳出血後遺症

疾患説明

脳卒中の症状は大きく分けて「脳血管が詰まる脳梗塞」、「脳の細い血管が裂けて脳内に血腫をつくる脳出血」、「くも膜下腔での脳動脈瘤の破裂などが原因となるくも膜下腔」の3種類に分類されます。
ひとたび脳梗塞が起こると、その部位の脳神経細胞がダメージを受けます。そのダメージにより障害を受けた部位がどんな機能を担っているかにより現れる後遺症は変わってきます。代表的なものに体の左右どちらかの運動麻痺や感覚麻痺、そして手足の先の細かい動きが不自由になる軽度なものから手足が動かなくなる重症のものまで様々あります。その他、身体のバランスが崩れたり、めまいや構音障害、思考や記憶、学習の障害、中には感情のコントロールが難しくなり、性格変化や精神症状が現れる場合もあり、症状が多岐に渡っていく病気です。

治療法・投与方法

サイトカイン治療(点鼻)
・点鼻によって脳神経に乳歯幹細胞培養上清液を届けます。その結果、損傷を受けた脳の神経細胞を再生することが期待でき、症状の改善を見込める治療法*です。初診時は、医師により点鼻投与をし、その後1ヵ月分の点鼻薬も併せて処方。ご自身で毎日投与いただけます。
*Inoue, T., Sugiyama, M., Hattori, H., Wakita, H., Wakabayashi, T., and Ueda, M.(2013). Stem cells from human exfoliated deciduous tooth-derived conditioned medium enhance recovery of focal cerebral ischemia in rats. Tissue Eng. Part A 19, 24–29. doi: 10.1089/ten.TEA.2011.0385

処置内容

問診・一般採血

治療期間

患者様の症状に合わせ、治療計画・期間をご提案します。

副作用リスクとして
考えられるもの

・各種アレルギー反応(掻痒感・発疹)
・過剰反応(頭痛・易刺激性)

参考料金

初診99,000円〜150,000円
※上記以外に、診察内容、結果により追加費用が掛かる場合がございます。
※自由診療