乳歯由来の歯髄幹細胞培養上清液を用いた治療
“サイトカイン療法”

脂肪や骨髄、臍帯など様々なヒト組織由来幹細胞がある中で、
もっとも多くのサイトカインが含まれている乳歯由来の歯髄幹細胞培養上清液である「乳歯由来の歯髄幹細胞培養上清液」。
スマートクリニック東京では乳歯由来の歯髄幹細胞培養上清液をつかったサイトカイン療法で、様々な疾患の治療を行っています。